玄関はスッキリと

住宅において玄関は人間の顔の部分にあたると思います。それだけにいつもきれいにしておきたい場所です。急なお客さんが来てもキレイでおしゃれだと思わせるためにはまずスッキリさせることと明るさを取り入れることだと思います。玄関は家族の出入り口だけではなく近隣の人が来たり、宅急便の人が来たりすることも多々あります。実際に玄関に靴がたくさん散らかり、サッカーボールが転がりごちゃごちゃしていて、急な来客時に恥ずかしいと感じたことがある人は多いと思います。私もその中の一人です。

今は賃貸の住宅で玄関と言ってもスペースは狭く、その狭いスペースに靴箱を並べているのでなかなかスッキリさせることは難しく、スッキリとした玄関を演出できません。玄関をスッキリさせるためにはしっかり収納できるスペースを設けることです。玄関スペースが例え狭かったとしても靴やその他の物を十分に収納できるスペースがあればスッキリさせることができます。シューズクロークを設けるといいと思います。玄関とシューズクロークをドアを設けて見えないようにするのもいいですし、開放感を出すためにはドアで仕切らずオープンなスタイルにするのもいいでしょう。

玄関をスッキリさせることができたら、次は明るさです。玄関ホールを吹き抜けデザインにするのもオシャレで開放感に溢れ、同時に明るさも取り入れることができると思います。玄関に設置する窓の位置や大きさはよく考える必要があります。空き巣などの侵入経路の一つにもなる玄関は防犯性にも注意しておくと安心です。採光を取り入れられる玄関ドアもあるのでそのような商品を活用するとより玄関スペースを明るくできます。玄関は常に明るくきれいにしていたいものです。

Tags:

7月 19th, 2016 | 住宅

Comments are closed.